腰痛2


痛くない最先端手技ライラックローズ健康整体院 掛川・菊川の杉山です
今日のブログは先日の続き
腰痛についてです

腰痛の原因は患部には無く、全身疲労が原因の場合がとても多い
また、患部だけをマッサージしても治らない
筋膜は繋がっている
ここまでお話しました

先ずどの姿勢、身体をどう動かしたら痛みがあるのか試して頂きます
伸展なのか側屈なのか回旋なのか・・・、もしくは臀部や下半身のしびれなのか・・・
その動作によって可動域や左右差などをチェックし、つながりのある筋膜を押圧することで、いたみ、しびれがどう変化するのか体感して頂き、反応の大きかった筋膜を調整していきます
しかし、直接反応が無い筋膜であっても、経験上ここは緩ませなければいけない筋膜という箇所が何カ所かあるため、併せてしっかりと、弛緩させます

施術前の痛みが10だったとすると、だいたいの場合は2~3位にはなります
しかし、患者様にとってその後の仕事や動作がオーバーワークだったりすると、戻ってしまうこともあります。
また姿勢が悪く身体に負担となることで腰痛になりやすい体型の方が多く見られます
月1の定期的な身体のメンテナンスをしていくことで、ひどい痛みの腰痛やギックリ腰になりにくくなり、知らないうちに姿勢や体質も変わっていきます
よく聞かれるのが・・そういえば最近、腰が痛いことが無くなった、頭痛がすごく減った、しびれや、冷え性が無くなった・・
など知らないうちに変化していきます
”この知らないうち”というのがとても大切なのです!!
人の脳には恒常性維持機能というものがあります
・・・こちらの話は又後日






2018年8月22日