肩関節周囲炎(50肩)3


痛くない最先端手技ライラックローズ健康整体院 掛川店・菊川店の杉山です
今日も前回に引き続き肩関節周囲炎(50肩)の緩和のポイントとなる筋膜の話です

今日は小胸筋です
②小胸筋・・・肩甲骨の可動域制限や上肢の痛みやしびれ、腰痛などにも評価しなければいけない筋膜
筋膜のつながりの中では、核となる筋膜!
小胸筋と上腕二頭筋、斜角筋は非常に密接な関係性があります。簡単にいうと、上腕二頭筋が疲れると、小胸筋に硬結ができます

小胸筋を押圧しながら、腕を挙上してみましょう。何もしないときより楽に挙上出来るのであれば、小胸筋が原因筋の一つです
また腕のしびれの方も小胸筋は必ず見なければいけない筋膜です

小胸筋も腕橈骨筋と同じように、母指球筋を指で押圧、巻き込むようにして振動刺激を与えて緩ませることが出来ます
また小胸筋をそのまま、脇より指で挟み込むようにして直接振動刺激で緩ませることも出来ます
反体側の小胸筋も必ず同じ方法で評価しましょう

小胸筋の近くにある鎖骨下筋を押圧することで、首の伸展制限の方にも有効です

肩関節周囲炎(50肩)でお困りの方はご来店下さい
https://www.kenkouseitaiin.net/
ご予約・お問い合わせ 0537-22-2882(代表)



2018年9月10日